ランキングへ参加中

  • 他ブログさんへのリンク代わりに
フォト

リンクについて

  • リンクはご自由にどうぞ
    ご一報頂ければ 相互リンクさせてください。

« 21307 ケータハムセブン630R | トップページ | 40205 リトル・エルフ・ヘルパー »

2016年11月19日 (土)

40204 ピルグリム・フィースト

久しぶりの「シーズナル」は11月ということで
「感謝祭」から「40204 ピルグリム・フィースト」
 
 
「Thanksgiving Day(感謝祭)」とは北米の祝日の一つで
イギリスからアメリカに移住した清教徒達が
最初の収穫を記念する行事として始まりました。

インディアンからみると別の視点が・・・
詳しくはwikiで 「感謝祭」
 

その清教徒の巡礼者(ピルグリム)をモデル化したセットです。 


2016111901

 

2016111902

タイトルの「フィースト」は「饗宴」とか「豪華な宴会」という
意味ですので「ピルグリム・フィースト」は訳せば
「巡礼者の饗宴」となるのかな?


「感謝祭」は家族が集まり、ご馳走を食べるという
家族の日のような大切なイベントです。
 
アメリカでは11月の第4木曜日が、カナダでは
10月の第2月曜日となっています。
 
 
 
それでは開封~

 
 
 
 
2016111903

163ピースとインストが1冊
 
 
 

2016111904

まずはカボチャ
ここに座るように人物を作っていきます。 
 
パッケージを見るとカボチャのイラストがあるので
ハロウィンのシーズナルと間違えそう・・・
 
 
 

2016111905


足のひざ部分
足はヒンジプレートで開閉します。 
 
 

 

2016111906

ひざ下と厚底な靴
白い部分は靴下かな?



2016111907

胴体部分が完成です。
上のタンの部分は顔の下顎になります。 

 
 
 
 

2016111908

鼻と口が完成
全部が完成後は口は見えにくくなりますが
ちゃんと表現しているのが凄いですね。 

 
 
 
 

2016111909

眉毛が良いアクセントになっています。 
 
 
 
 


2016111910

巡礼者の帽子を被せて胴体と合体 

 
 
 
 

2016111911


2016111912

 
腕を付けたら完成です。
「感謝祭」でのメインディッシュ、七面鳥を
手に持たせてます。 

全部で30分弱で完成でした。
 

アメリカでは、食卓に上る七面鳥を大統領が
恩赦を与えるという風習があるそうです。 

 
また、アメリカ軍では戦地においても祝うそうで
部隊の父役でもある最先任上級曹長が、
七面鳥を掲げて練り歩くらしいです・・・


面白い風習が沢山あるイベントですが、日本では
ハロウィンみたいにはならないでしようね。

« 21307 ケータハムセブン630R | トップページ | 40205 リトル・エルフ・ヘルパー »

シーズナル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 40204 ピルグリム・フィースト:

« 21307 ケータハムセブン630R | トップページ | 40205 リトル・エルフ・ヘルパー »