ランキングへ参加中

  • 他ブログさんへのリンク代わりに
フォト

リンクについて

  • リンクはご自由にどうぞ
    ご一報頂ければ 相互リンクさせてください。

« 40186 ニューイヤー・オブ・ザ・ピッグ | トップページ | 80102 龍舞 »

2019年1月13日 (日)

80101 旧正月の大晦日のごちそう

今日紹介するのは、新シリーズの
「アジアンフェスティバル」から
「80101 旧正月の大晦日のごちそう」

このセットと次週紹介する「80102 龍舞」の
2つは中国・アジア太平洋地域限定発売のセットです。

2019011301

2019011302

現在、ほとんどの国でクレゴリオ歴(新暦)が採用されていて
日本含め新年のお祝いはこの新暦の1月1日ですが、
中国をはじめ東アジアや東南アジアの国々では、この旧暦の
正月を盛大に祝います。

中国では春節といい中国全土で7日間もお休みになるとか

このセットはそんな中国の旧正月の大晦日をモチーフにしています。





それでは開封~







2019011303

616ピースとインストが1冊、シールが1シート
ブロック外しが付いてきます。

袋は1~5番のナンバリングです。


 



 

2019011304

1番の袋はミニフィグから

女の子のフィグ
中国っぽい髪型のカワイイ女の子です。
手に持っているのはお年玉袋

この髪型やお年玉袋のパーツは新規パーツですかね?
セットが新しすぎて情報が少ないです。




2019011305

ヘッドはリバーシブルになっています。






2019011306

では建物を作っていきます。
正面からみて左側は玄関と庭





2019011307

壁などを作ったら1番の袋が終了






2019011308

いかにも中国!!!という雰囲気の丸い窓です。

ドアには「福」の漢字を逆さまにした「倒福」の
シールを貼ります。

「倒福」とは「福がやってくる」「福が来てほしい」という
意味があるそうで、「福が倒れている」と「福がやってくる」
という2つの言葉の中国語での発音が同じことから
逆さまになっているようです。





2019011309

2番の袋もミニフィグから
おじいさんとおばあさんかな?






2019011310

おばあさんはリバーシブルヘッド
眉の形が若干違います。





2019011311

続いて本棚が完成
真ん中の段にある白タイルには「ブタ」の絵の
シールを貼ります。

今年はイノシシ年ですが、本場中国ではブタ年






2019011312

本棚の横に棚が完成
各タイルには家族写真風のシールを貼ります。







2019011313

軒下などを装飾したら2番の袋が終了です。







2019011314

2019011315

3番の袋もミニフィグから
男の子のフィグです。

リバーシブルヘッドで不満顔
お年玉が少なかったのかな?







2019011316

もう半分を作っていきます。

これで全体のサイズが決まりました。
16×38ポッチ






2019011317

こちらも中国風の窓、赤いパーツはカーテン






2019011318

窓の横には多分TV、旧正月を祝うTV番組風の
シールを貼ります。






2019011319

これで3番の袋が終了です。
結構大きなサイズです。






2019011320

2019011321

4番の袋
ミニフィグはお父さんかな?

このフィグもリバーシブルヘッド







2019011322

残りの壁を作っていきます。
赤いタイルには漢字が書かれたシールを貼ります。
「春聯」とよばれるおめでたい文言が掛かれた紙






2019011323

外側も飾り付けをして雰囲気を盛り上げていきます。







2019011324

屋根などをつけたら4番の袋が完成です。

これで建物は完成、5番ので室内を飾ります。




2019011325

最後5番の袋
ミニフィグはステキなチャイナドレスのお母さん






2019011326

お父さん用?大きなソファー





2019011327

食卓を作っていきます。
多分ほとんどのプリントパーツが新しいパーツ

ご飯のプリントパーツはお茶碗に乗せているだけなので
固定されていません、ちょっとした衝撃で落ちたり
ひっくり返ったりしていまいます。






2019011328

さらにご馳走を並べます。

中華料理店でよく見るターンテーブル付きのテーブル
このセットでもオレンジの部分が回転します。

ちなみにこの開店するテーブルは日本発祥!!!
東京の目黒にある雅叙園さんで考案され広まったとか

目黒の雅叙園は昔行ったことがあります。
木造の旧館の装飾は豪華絢爛、贅を尽くした作りと
なっています。一度ご覧あれ!!!






2019011329

1時間半程度で完成でした。




アップで見ていきましょう!!!

2019011330_2


2019011331

2019011332

2019011333

2019011334

中国の旧正月を再現したこのセット
細かいところまで気を配った素晴らしいセットです。

アジア限定のセットですので、出荷数は少ないかも?
LEGOショップの店員さん曰く「かなり売れています、
お早めに・・・」とのことでした。

« 40186 ニューイヤー・オブ・ザ・ピッグ | トップページ | 80102 龍舞 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 80101 旧正月の大晦日のごちそう:

« 40186 ニューイヤー・オブ・ザ・ピッグ | トップページ | 80102 龍舞 »