ランキングへ参加中

  • 他ブログさんへのリンク代わりに
フォト

リンクについて

  • リンクはご自由にどうぞ
    ご一報頂ければ 相互リンクさせてください。

« 80101 旧正月の大晦日のごちそう | トップページ | 41598・41599 フラッシュ・ワンダーウーマン »

2019年1月20日 (日)

80102 龍舞

先週に引き続き「アジアンフェスティバル」から
「80102 龍舞」の紹介

 



2019012001

2019012002

TVや映画・各地にある中華街などで見たことが
ある人も多いと思いますが、中国の伝統芸能
「龍舞」をモチーフとしたセット

龍が玉を追いかける様子を表していて、複数の人で
龍を操り、アクロバティックな動きを魅せたりする芸です。

これをレゴで再現するというこのセット
パッケージ裏にあるように、クランクを回すと
龍が踊りだすというギミックが仕込まれています。




それでは開封~









2019012003

622ピースとインストが1冊
ブロック外しが付いてきます。

袋は1~5番のナンバリング




2019012004

なんとブロック外しの色が違いました
いつも見慣れているオレンジではなく
ダークターコイズのブロック外し!!!







2019012005

1番の袋からいきましょう!!!

サイズは4×36ポッチと細長い形です。





2019012006

ギミックは外側クランクから伸びたシャフトに
テクニックパーツが互い違いに付いています。

ここでパーツの向きを間違えると上手く動かないようです。






2019012007

ここで1番の袋が終了






2019012008

ピンクの丸タイルを付けたスリット入りブロックを
逆さまに挿入します。

これが先ほどのテクニックパーツの動きに合わせ
ピストンのように上下します。






2019012009

台に足がつきました。







2019012010

ここで2番の袋が終了、台が完成です。








2019012011

3番の袋はミニフィグから
龍舞の踊り手?






2019012012

一人だけリバーシブルヘッドです。







2019012013

では龍を作っていきましょう、まずは龍を操作する棒






2019012014

こんなパーツや







2019012015

こんなパーツを複数作ります。

ざっくり調べたところオレンジのハート形のタイルは
新パーツっぽいですね







2019012016

こんな感じでシャフトに付けていきます。

ここで3番の袋が終了です。






2019012017

4番の袋もミニフィグから
ブタの着ぐるみを着た人

今年の更新で散々紹介していますが、
日本ではイノシシ年です、本場中国ではブタです。






2019012018

龍の尻尾と反対側の側面を作って







2019012019

龍の頭を作ったら完成

ちなみに、龍の角(タンの色のところ)はサソリと
蛙のパーツを組み合わせています。






2019012020

これで本体が完成







2019012021

舞手の皆さんが登場

ブタさんは土台に固定、龍の舞手はシャフトの
パーツのみに固定します。

全部で1時間半程度で完成でした。


こんな動きをします。


中華街のお土産屋さんで売っていそうですね。

こちらもアジア限定販売、早めに売り切れそうなので
欲しい方はお早めに!!!

 

« 80101 旧正月の大晦日のごちそう | トップページ | 41598・41599 フラッシュ・ワンダーウーマン »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 80102 龍舞:

« 80101 旧正月の大晦日のごちそう | トップページ | 41598・41599 フラッシュ・ワンダーウーマン »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ