ランキングへ参加中

  • 他ブログさんへのリンク代わりに
フォト

リンクについて

  • リンクはご自由にどうぞ
    ご一報頂ければ 相互リンクさせてください。

« 40354 ドラゴンダンス | トップページ | 祝 6周年!!! »

2019年3月10日 (日)

21315 飛び出すしかけ絵本

今日紹介するのは、「21315 飛び出すしかけ絵本」

昨年のレゴストア先行発売時に購入していたのですが、
すっかり忘れて今の紹介

2019031001

2019031002

タイトルのとおり、飛び出す絵本をレゴで再現しており
「赤ずきんちゃん」と「ジャックと豆の木」の2つの物語が
モチーフとなっています。





それでは開封~









2019031003

859ピースとインストが1冊、ブロック外しが付いてきます。

1~6までの袋に分かれていて
1~3が本
4が「赤ずきんちゃん」
5~6が「ジャックと豆の木」
となっています。







まずは1番の袋

2019031004

側面スタッドやブロックを使って本を作ります。
中央の4ポッチ部分が背表紙です。








2019031005

半分作ったら1番の袋が終了






2019031006

ひたすら積んでいく作業なので省略
2番の袋が終了

高さは20cm程度です。




2019031007

ここでミニフィグの登場

「赤ずきんちゃん」の登場人物の
おばあさんと狼
 
ボディは両方とも新規プリントです。
狼の方はおばあさんのパジャマが破れています。
おばあさんは食べられちゃったので破れているのかな?

狼のヘッドはミニフィグシリーズ14「狼男」のヘッドに
新規プリントで、おばあさんのメガネが書かれています。

このセットと狼男だけにしかないレアパーツです。






2019031008

本の内側を装飾していきます。
穴の開いた部分や出っ張りなどが飛び出す仕掛けに
重要な役割を担います。






2019031009

タンの壁部分が本の中身のページ?部分です。

 




2019031010_2

表紙の装飾
本のタイトルは「ONCE UPON A BRICK」
日本語だと「ブリック(ブロック)昔話」

タイトル下の「ALLEMANN」と「DAVIS」と言う人名は
このモデルをLEGO IDEASで提案した2人の名前です。
洒落た演出です。

ちなみにプリントパーツです。



2019031011

裏表紙は表と同じデザインでプリントは無し






2019031012

背表紙を作っていますが、インストには
しっかりと持つようにとミニフィグの手で描かれています。






2019031013

背表紙にはタイトル等は入っていません。






2019031014

「赤ずきんちゃん」のおばあさんのベッド
通常のベッドと違い、中に入れるようになっています。






2019031015

こんな感じで、若干無理がありますwww






2019031016

反対側にお茶の準備をしたら3番の袋が終了です。





2019031017

4番の袋は赤ずきんちゃんから

2019031018

頭巾とボディ・スカートは新規パーツ
とても可愛い赤ずきんちゃんです。








2019031019

おばあさんの家を作っていきます。
 
飛び出す仕掛けなのでヒンジパーツで連結していきます。






2019031020

こんな感じで折り畳み式の壁になります。





2019031021

凝ったデザインの軒下がステキです。







2019031022

建物を折り畳みする機構








2019031023

テクニックパーツを本の穴に挿します。


 







2019031024

これで4番の袋が終了









2019031025_2


裏はこんな感じです。


 





 

では実際にどのような動きをするのか見てみましょう。


なかなかいいですね





 

では5番の袋、「ジャックと豆の木」を作っていきます。


2019031026

2019031027

ミニフィグの方が巨人、ミニフィグトロフィーが
ジャックです。

巨人のボディは新規プリント
ミニフィグのガイコツが描いてあったりとこちらも
芸が細かいプリントです。






2019031028

こちらはミニフィグが巨人なので、ミニチュア風の
山の風景です。





2019031029

白い部分は多分雲?
白の十字プレートは風車です。








2019031030

大きな豆の木の基部となるパーツ





2019031031

テクニックパーツを組み合わせて豆の木を作ります。







2019031032

巨人のお城が完成





2019031033

糸付きの丸ポッチをギミックとして使います。





2019031034

豆の木が伸びるとこんな感じになります。
 
周囲がミニチュア風なのでミニフィグが本当に
巨人に見えますね。






これも動画で見てみましょう




全部で2時間程度で完成でした。

レゴで作られた本から飛び出す世界はとてもワクワクします。
おススメのセットです。

提案者のALLEMANNさんのサイトでは、組み換えや
カスタマイズを紹介しています。

JK Brickworks

« 40354 ドラゴンダンス | トップページ | 祝 6周年!!! »

クーソー・アイデア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 21315 飛び出すしかけ絵本:

« 40354 ドラゴンダンス | トップページ | 祝 6周年!!! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ